FC2ブログ

酷暑と紅葉の狭間・・・

藤田記念庭園自宅から徒歩2分の散歩コース市の管理で手入れが行き届き、いつもほぼひとり占め高台部には洋館・和館・岩木山借景和館には今月いっぱい金魚ねぷたが泳いでますこの日は岩木山が雲隠れ。。。低地部へ茶室の横には水琴窟があり一人聴き入ってました・・・覗きも好き(^^♪今日の弘前は35度予想・・・北国とは思えないでも酷暑とちょっと気の早い紅葉の狭間にて...

岩木山夕景・・・

夕食時、居間へ夕焼け色が・・・それっと表へ飛び出し引き返してカメラを手にし裏の橋へ走った(^^♪今日で今年前半の仕事が終了しました・・・明日から10日間の夏休み(^^♪最近一口ビールを注いでくれる相方私自身は一年中お酒を飲まなくてもいいくらいなのだがおかげでマイスポットへ車で走れない(^▽^;)...

夏を彩るねぷた絵・・・黒石こみせ通り

夏祭りが中止になった青森県では、各地で代替イベントが・・・お隣の黒石市では黒石こみせまつり実行委員会が主催し市内外の絵師が描いたねぷた絵30枚と扇ねぷた1台の展示が始まりました!藩政時代の風情が残る通りに・・・こみせ通りのノスタルジック☆勇壮な武者絵が並び、祭りのない夏を鮮やかにねぷた絵は縦約1.9m 横約1.8m150m区間の「こみせ」にはめ込んでいますお店のガラスに映り込むねぷた絵内側からの風情も・・...

めんこいバン子ちゃんたち

初めての出会いから2週間・・・おとな体型になってきたバンのヒナたちめんこい(^-^)親鳥は遠くで勝手気ままに見える・・・ようやく子供の側へ!!しかしあっという間にヒナたちは離れる・・・なんでかな?こっちに3羽こっちに2羽そして1羽・・・いつもこんな組み合わせ(・・?それにしてもめんこ過ぎる(*^-^*)初めてのバン観察日記シリーズでした(^▽^;)...

寂しい夏の夜・・・

弘前まつり代替事業として土手町通りなどに多数の金魚ねぷたや角灯籠を飾り付ける「城下の美風」が始まりました・・・静かな寂しい夏の夜を泳ぐ金魚ねぷた昔から「幸福をもたらす金魚」として庶民に喜ばれてきた「津軽錦」と呼ばれる金魚の形を模して「金魚ねぷた」が生まれたと云われています大正から昭和にかけ、まつり期間中は市民が軒先に出す習慣がありました・・・LED入り金魚ねぷた19:00~23:00まで点灯(31日まで)いつ...